【ハウツー】有名絵画の特徴から作者を判別するためのコツ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

クイズ番組なんかで「これは誰の絵でしょうか?」みたいな問題がよく出たりする。すらりと答えられればちょっとカッコいいが、素人にはなかなか難しく、絵に関するそれなりの知識が必要だ。

そこで絵をいちいち記憶するのは面倒くさいけどアート通ぶりたいという人のために、有名絵画の特徴から画家を判断できる便利なコツがある。ただし初心者ガイド以下のかなり適当なアドバイスな上、その画家のすべての絵画に当てはまるというわけではないので、あまり参考にしない程度に参考にしてほしい。

1.ティツィアーノ

ティツィアーノ

背景がダークで、人物が拷問されているような表情を浮かべていれば、その絵はティツィアーノ作の可能性が高い。

2.カラヴァッジョ

カラヴァッジョ

絵の中の男性が牛のような目をしたカール髪の女性に見えれば、その絵はカラヴァッジョ作の可能性が高い。

3.ピーテル・ブリューゲル

ピーテル・ブリューゲル

もし絵の中にたくさんの小さな人間がいて、それ以外は普通の風景ならば、その絵はピーテル・ブリューゲル作の可能性が高い。

4.ヒエロニムス・ボス

ヒエロニムス・ボス

もし絵の中にたくさんの小さな人間がいて、かつ摩訶不思議でぶっ飛んだ要素がちりばめられているならば、それはヒエロニムス・ボス作の可能性が高い。

5.レンブラント

レンブラント

もし絵の中の人物が薄暗い街灯に照らされているホーボーのようならば、それはレンブラント作の可能性が高い。

6.フランソワ・ブーシェ

フランソワ・ブーシェ

もし絵の中に小太りなキューピットを何体か追加できそうな雰囲気ならば(もしくはすでにキューピットがいる)、それはフランソワ・ブーシェ作の可能性が高い。

7.ミケランジェロ

ミケランジェロ

もし絵の中の人物がみんな美しく、裸で、なおかつナイスボディーならば、それはミケランジェロ作の可能性が高い。

8.エドガー・ドガ

エドガー・ドガ

もし絵の中にバレリーナがいるならば、それはエドガー・ドガ作の可能性が高い。

9.ヤン・ファン・エイク

ヤン・ファン・エイク

もし絵の中の人物が男女構わずプーチン大統領のような顔をしているならば、それはヤン・ファン・エイク作の可能性が高い。

参考記事:「Reddit

Top