Google+投稿をブックマークする方法: G+の便利な使い方

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

google+ logoG+のストリームは、絶えず流れ続けています。数人しかサークルに追加していない場合は、何も問題ありません。しかし、数百人のアクティブユーザーをフォローしている場合、ストリームはものすごい勢いで流れ、投稿はすぐに埋もれてしまいます。

気に入ったG+投稿を、後日じっくりと楽しみたいと思っても、投稿のG+検索キーワードを記憶するか、リンクをどこかに保存しておかないかぎり、再び見つけ出すのに一苦労します。

そこで今回は、お気に入りのG+投稿をブックマークして、いつでも簡単にアクセスできるようにする方法を紹介します。


Google+投稿をブックマークする方法


  1. 空のサークル(例:「ブックマーク」、「お気に入り」など)を作る
  2. 気に入った投稿の下部にある「共有」リンクをクリック
  3. ユーザーを追加」ボタンをクリックして、先ほど作った空のサークルを選択
    (※このときデフォルトで「一般公開」が選択されているので注意)
  4. 後々分かりやすいように、メモやコメントを残す
    (何でブックマークしたのか忘れるパターンが多いので・・・)
  5. 共有」ボタンをクリック

Google+ bookmark

以上で、お気に入り投稿のブックマークができました。

ブックマークした投稿を見るときは、メインページの左にある「サークルリスト」から「ブックマーク」サークルを選択するだけです。

これと同じ要領で、「ノート」という空のサークルを作って、自分の投稿をそこに共有すれば、G+をメモ帳としても活用できます。

今後、ブックマーク機能が追加されると思いますが、現時点では今回紹介した方法が最も便利だと思います。

Top