「サークル」機能を使って、Google+の投稿をFacebookに自動アップデートする方法

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

FacebookとGoogle+、この2つのSNSを併用している人は多いと思います。投稿を行うたびに、サイトを行ったり来たりするのは、面倒ですよね。

G+とFacebookを連携するブラウザ拡張機能や、SNSへの投稿を一括管理できるウェブサービスなどいろいろとありますが、今回はプラグインを使用しなくても、G+での投稿を自動的にFacebookに共有できる方法を紹介します。G+のサークル機能を活用して、連携します。


Google+サークル機能を使ってFacebookと連携


Facebookへの自動更新を設定するには、まずFacebookの「投稿用メールアドレス」を取得する必要があります。

ステップ1: Facebook投稿用アドレスの取得

  1. Facebookにアクセスしてサインイン
  2. ページ左の 「アプリ」リストから、「写真」リンクをクリック
  3. 写真ページ上部にある「動画をアップロード」タブをクリックして、「携帯の動画」タブをクリック

ポップアップに、「投稿用メールアドレス」が表示されます(下図)。

このメールアドレスをコピーして、Google+のサークルページに移動します。

ステップ2: 「Facebookアップデート 」サークルの作成

  1. Google+サークルページから、「新しいサークル」をクリック。
    サークル名には、「Facebookアップデート」と入力
  2. 新しいユーザー」ボックスをクリックして、コピーした「Facebook投稿用メールアドレス」を貼り付ける
  3. 最後に「ユーザー1人が含まれるサークルを作成」をクリック

以上で、Google+から直接Facebookに投稿できるようになりました。早速テストしてみましょう。

投稿を行う際に、「+ユーザーを追加」をクリックして、上で作成した「Facebookアップデート」サークルを共有先に選びます(下図)。 

最後に「共有」ボタンを押して、Facebookへの自動アップデートは完成です。

あえて拡張機能を使わない、オーガニックな連携方法です。

Top