愚の骨頂!! パトカーからガソリンを窃盗、犯行時の写真をFacebookに投稿、・・・逮捕!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

「Facebook失敗談」: Facebookの「バカ発見器」としての性能は、依然として抜群だ。

今週、米ケンタッキー州在住の男が、警察車両からガソリンを盗み、窃盗の罪で逮捕された。パトカーからガソリンを盗むというだけでも十分にバカすぎる話だが、Michael Baker(20)はそこからさらにハイレベルな愚行に走っている。窃盗中に撮影した写真を、自らFacebookにアップロードしてしまったのだ。しかも一般公開で!

この、嬉しそうに中指を立てながらパトカーからガソリンを拝借している写真は、彼のガールフレンドが撮影したものだ。

友達が笑ってくれると思ったのか、Bakerはこの写真をFacebookに投稿することに…。プライバシー設定を「一般公開」にしていたため、問題の写真は山火事のように広がっていった。最終的に、警察関係者の目に留まり、今回の逮捕につながったのだという。

まさに、自業自得の極みと言えるこの事件。逮捕後Bakerは、地元メディアの取材に対し、次のように語った:

写真を撮ってFacebookに投稿したら、面白いかなと思って・・・
Thought it would be funny to take a picture and then post it on Facebook

さらに、彼のガールフレンドは窃盗行為は行っていないと主張する:

ごめんなさい、でもただのジョークだったの。もし本当にガソリンを盗むんなら、Facebookで全国に公開したりしないから。とにかく盗んでないの、でもごめんなさい
We’re sorry, but it was just a joke. I mean if we was going to steal gas, we wouldn’t put it nationwide on Facebook. We don’t steal anyway, but we’re sorry

警察は、このカップルのジョークを少しも面白いと思わなかったようだ。「警察から盗むような人間は、誰に対しても同じ事をするだろう」と述べている。

Facebookでの愚行が逮捕につながるというケースが、たびたびある。3月にも、Facebookが原因で“二重結婚”が発覚して逮捕された男がいる。

何かワケのわからない投稿をFacebookで行う際は、プライバシー設定を「友達」のみにすることをお忘れなく・・・。

ソース: 「wkty.com – ニュース

Top