ルソー名言まとめ(日本語、英語)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ルソー名言

ジャン=ジャック・ルソー Jean-Jacques Rousseau(1712 – 1778)

スイスのジュネーヴで時計職人の息子として生まれ、主にフランスで活躍した哲学者、思想家、作家。16歳でカトリックに改宗。家庭教師などをしながら各地を放浪し、37歳で応募したアカデミーの懸賞論文『学問芸術論』が栄冠を獲得。そこから意欲的な著作活動を始め、カントやトルストイなど歴史に名を残す思想家、作家たちに大きな影響を与える作品を数々と生み出した。

代表的な著書は、『エミール』『人間不平等起源論』『告白録』など。


ルソー名言


わずかなる知識しか持たぬ人間は多く語る。 識者は多く黙っている
People who know little are usually great talkers, while men who know much say little

人間は自由なものとして生まれたが、いたるところで鎖につながれている。自分が他人の主人であると思っているようなものも、実はその人々以上に奴隷なのだ
Man was born free, and he is everywhere in chains. Those who think themselves the masters of others are indeed greater slaves than they
-(L’homme est né libre, et partout il est dans les fers)

私たちはいわば二度生まれる。
一度めは存在するために。二度めは生きるために
We are born, so to speak, twice over;
born into existence, and born into life

男は自分の知っていることを話し、女は相手に喜ばれることを話す
A man says what he knows, a woman says what will please

アクセントは会話の生命である。アクセントは会話に感性と真実を与える
Accent is the soul of language; it gives to it both feeling and truth

良いラブレターを書くには、まず何を言おうとしているのか考えずに書き始めることそして、何を書いたのかを知ろうとせずに書き終わらなければならない
To write a good love letter, you ought to begin without knowing what you mean to say, and to finish without knowing what you have written

節制と労働こそが、人間にとって最良の医者である。労働は食欲を活発にし、節制が過剰に食におぼれるのを防いでくれる
Temperance and labor are the two best physicians of man; labor sharpens the appetite, and temperance prevents from indulging to excess

自由とは、自分自身の鎖を自ら選ぶ力のことである
Freedom is the power to choose our own chains

悔恨の情は、得意の折りには熟睡し、失意の時に目を覚ますものである
Remorse goes to sleep during a prosperous period and wakes up in adversity

大地の実りは万人のものだが、大地は誰のものでもない
The fruits belong to all and the land belongs to no one

感謝は支払われるべき義務であるが、何人もそれを期待する権利はない
Gratitude is a duty which ought to be paid, but which none have a right to expect

いかなる物でも、自然という造物主の手から出るときは善であり、人間の手に渡って悪となる
Everything is good as it comes from the hands of the Maker of the world, but degenerates once it gets into the hands of man

慣習とは反対の道を行け。そうすれば常に物事はうまくいく
Take the course opposite to custom and you will almost always do well

自然はけっしてわれわれを欺かない。
われわれ自身を欺くのは、つねにわれわれである
Nature never deceives us;
it is always we who deceive ourselves
-(Jamais la nature ne nous trompe;
c’est toujours nous qui nous trompons
)

良心は精神の声であり、情熱は肉体の声である
Conscience is the voice of the soul; the passions are the voice of the body

気軽に約束しない人は、もっとも忠実にその約束を実行してくれる
He who is most slow in making a promise is the most faithful in performance of it

忍耐は苦い、しかしその実は甘い
Patience is bitter, but its fruit is sweet

生きる
生きるとは呼吸することではない。行動することだ
To live is not merely to breathe; it is to act;

それはわれわれの全器官を、感覚を、機能を利用すること、つまり、われわれに「生きている」という感覚を与える肉体のあらゆる部分を利用することである。
It is to make use of our organs, senses, faculties – of all those parts of ourselves which give us the feeling of existence

最も生きた人間とは、最も年を経た人間のことではない。
最も人生を楽しんだ人間のことである
The person who has lived the most is not the one who has lived the longest, but the one with the richest experiences

名言まとめ一覧

Top