チェーホフ名言まとめ(日本語、英語)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

チェーホフ名言

アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ Anton Chekhov(1860 – 1904)

ロシアの劇作家、短編小説家。モスクワ大学医学部卒業。学生の頃は、生活費を得るために、ユーモア短編を雑誌に寄稿していた。本格的な作家活動を始めたのは、大学を卒業してから数年後のこと。後に、長編小説が主流だった当時のロシアに、チェーホフは短編小説で革命を起こした。

また劇作家としても名を馳せ、数々の名作戯曲を生み出した。代表作は、『かもめ』、『三人姉妹』など。


チェーホフ名言


嘘をついても人は信じる。ただし権威をもって語ること
Although you may tell lies, people will believe you, if only you speak with authority

芸術家の役割とは問うことで、答えることではない
The role of the artist is to ask questions, not answer them

マナーというものは、ソースをテーブルクロスにこぼさないことではなく、
誰か別の人がこぼしたとしても気にもとめない、というところにある
A good upbringing means not that you won’t spill sauce on the tablecloth, but that you won’t notice it when someone else does

結婚するのは、二人とも他に身の振り方がないからである
A man and a woman marry because both of them don’t know what to do with themselves

孤独が怖ければ結婚するな
If you are afraid of loneliness, don’t marry

幸福な人間が良い気分でいられるのは、不幸な人々が自己の重荷を黙々と担ってくれているからに過ぎないんだし、この沈黙なしには幸福なんてありえない
The happy man only feels at ease because the unhappy bear their burden in silence. Without this silence, happiness would be impossible

祝日を待つように、あなたの回復を待ち望んでくれる人がいるなら、病気になるのも悪くはないものだ
It’s even pleasant to be sick when you know that there are people who await your recovery as they might await a holiday

女が男の友達になる順序は決まっている。まず初めが親友、それから恋人、そして最後にやっとただの友達になる
A woman can become a man’s friend only in the following stages – first an acquantaince, next a mistress, and only then a friend

善人は犬の前でも恥ずかしさを感じることがある
A nice man would feel ashamed even before a dog

愛、友情、尊敬…、どれをとっても、共通の憎しみほど人間を団結させるものはない
Love, friendship, respect, do not unite people as much as a common hatred for something

孤独な生活をしている人たちは、心の中に何か鬱積したものがあって、機会があればそれを喜んで人に話したがるものである
People who live alone always have something on their minds that they would willingly share

人は自分が信じるところのものになるのである
Man is what he believes

良き夫になることを約束する。ただし、毎晩は現れない月のような妻がよい
I promise to be an excellent husband, but give me a wife who, like the moon, will not appear every day

千年後にも人間は「ああ、人生はなんというつまらないものだろう!」と嘆きつづけるにちがいない。そしてまた同時に、今とまったく同じように死を恐れ、死ぬことをいやがるにちがいない
And a thousand years from now man will still be sighing, “Oh! Life is so hard!” and will still, like now, be afraid of death and not want to die

人間は好んで自分の病気を話題にする。
彼の生活の中で一番面白くないことなのに
People love talking of their diseases,
although they are the most uninteresting things in their lives

名言まとめ一覧

Top